管理人プロフィール

キタ

はじめまして。

当サイト管理人の「キタ」です。

ちなみに、アメックス・プラチナホルダーなんですわ。

このサイトでは、アメックス・プラチナホルダーの管理人がアメリカン・エキスプレス・カードの付帯サービスや特典についてくわしく紹介しています。

当サイトをきっかけにアメリカン・エキスプレスに興味を持っていただいたり、すでにお持ちのアメリカン・エキスプレスをこれまで以上にフル活用していただけると嬉しいな、と思っています。

なお、当サイトでくわしく取り上げているクレジットカードは、アメリカン・エキスプレスが直接発行している以下の10種類です。

当サイトで取り上げているアメックス10種類
  1. アメリカン・エキスプレス®・カード(アメックス・グリーン)
  2. アメリカン・エキスプレス®・ゴールド・カード(アメックス・ゴールド)
  3. プラチナ・カード®(アメックス・プラチナ)
  4. アメリカン・エキスプレス®・スカイ・トラベラー・カード
  5. アメリカン・エキスプレス®・スカイ・トラベラー・プレミア・カード
  6. ANA アメリカン・エキスプレス®・カード(ANAアメックス)
  7. ANA アメリカン・エキスプレス®・ゴールド・カード(ANAアメックス・ゴールド)
  8. デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス®・カード(デルタ・アメックス)
  9. デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス®・ゴールド・カード(デルタ・アメックス・ゴールド)
  10. スターウッド プリファード ゲスト® アメリカン・エキスプレス®・カード(SPGアメックス)

そのため、セゾンアメックスやMUFGアメックス、楽天アメックスなど、アメリカン・エキスプレス以外のカード会社が発行しているカードついては、少しは触れているもののメインでは紹介していません。

当サイトの運営方針

当サイトでアメックスのサービスや特典を紹介にあたって、どういうスタンスで取り組んでいるのか?触れたいと思います。

それは、

「ほかのクレジットカードとくらべて
いいところはいい、悪いところは悪いとハッキリ伝える」

ということ。

キタ

アメックスについて何でもなんでも「いい!」と伝えるんやなくて、そのサービスや特典がほかのクレジットカードとくらべていいのか悪いのかっちゅう視点を大切にしたいと思ってます。

アメックスかって、万能なクレジットカードやないからね。

ベタ褒めは誰にでもできること

例を挙げて説明すると、たとえばアメックスを使って貯まるポイント。

このポイントについて、

「アメックスのメリットはポイントが貯まること!だからアメックスはお得なカードです。」

といった具合にベタ褒めすることは簡単です。

でも、クレジットカードを使ったらポイントが貯まるって、当たり前すぎません…? むしろ、ポイントが貯まらないクレジットカードを探す方が難しいです(汗)

キタ

私も日々アメックスについてネットで探しとるけど、謎のべた褒めは正直イライラしとるのが本音(怒)

中には「ホンマにアメックス持っとるんかい!?」ってサイトもチラホラあるで。

アメックス「ならでは」のいいところ、悪いところを紹介しています

当サイトではアメックスをベタ褒めするのではなく、「そのサービス・特典はほかのカードとくらべてどうなのか?」という視点からアメックスを紹介したいと思っています。

先ほど例に挙げたポイントの場合、

当サイトの視点
  • アメックスのポイントはほかのカードのポイントとくらべて得なのか?損なのか?
  • ポイントの交換先はほかのカードよりも多いのか?少ないのか?
  • アメックスでないとポイント交換できないものなどあるのか?

こういった角度から説明しています。

キタ

実際のとこ気になるのは、アメックスがほかのカードとくらべてどうか?ってとこやからね。

そもそも、管理人の性格やと無駄に褒めるんは苦手(笑)

ほかのカードの方が優れていれば、そのカードも紹介しています

アメックスのサービス・特典の中には、正直言って他社よりも劣っているものもけっこうあります。

アメックスだけでなく、この世の全員にとって完全無欠のパーフェクトなクレジットカードは存在しませんから、当然と言えば当然です。

そういったときはアメックスはどういった点で他社よりも劣っているのか?具体的に説明しています。

そして、アメックスよりも優れた特典・サービスが付帯している他社カードも合わせて紹介しています。

もしもアメックスに求めている特典・サービスが物足りないと、人によってはアメックスを持たない方がいいかもしれません。

また、アメックスと合わせて他社カードを持つことにより、アメックスのデメリットをカバーするという選択肢もあります。

管理人としては、アメックスのデメリットを理解した上で対処することにより、アメックスのメリットがさらに引き立つと考えています。

当サイトに書かれている内容の根拠

当サイトで書かれている内容は、以下による情報をもとに正確なものとなるよう細心の注意を払っています。

当サイトの内容の根拠
  1. アメリカン・エキスプレス・カード公式サイト内で公表されている内容
  2. 管理人が実際にサービスや特典を利用した経験
  3. プラチナ・デスクに確認した内容
  4. アンケートから得られた回答
  5. アメックスホルダーへのインタビュー

つまり、100%信頼できる公式サイトと、管理人が直接集めた情報だけでサイトを作っているというわけです。

ほかのサイトに書かれている内容を鵜呑みにして作っていないことを強調しておきますね。

また、1度公開した情報はサービスの改定・廃止などがないか随時調査し、常に最新の情報となるよう迅速な更新を心がけています。

もしかしたら、

「公式サイトの内容を参考にするんだったら、このサイトの存在意味がないのでは…?」

と思われる方がいらっしゃるかもしれないので説明します。

確かに、公式サイトでアメックスのサービスや特典がバッチリわかるのなら、管理人はわざわざこのサイトを作ろうと思いませんでした。

ただ、アメックスの公式サイトのサービス説明は、めちゃくちゃ簡単すぎなんです(汗)

たとえばアメックスの空港ラウンジサービス。このサービスは飛行機に搭乗するまでの時間、本来なら有料の空港に設置されている「ラウンジ」が無料で利用できるというものなんですが、公式サイトの説明は以下のとおり。

お手持ちのアメリカン・エキスプレスのカードとご利用当日の搭乗券をご呈示いただくと、下記の空港ラウンジが無料でご利用いただけます。

フライトまで、ゆとりのひとときをお過ごしください。

【空港ラウンジ一覧】

(以下略)

はい、たった2行だけなんです(汗)

そこで、アメックスの山ほどあるサービスがもっとくわしく分かりやすいサイトがあれば、管理人自身がアメックスのサービスについて調べるときに役立つし、せっかく作るなら管理人と同じように悩んでいる方の役に立てばなおよいと思いました。

キタ

アメックスの特典・サービスはほかのクレジットカードとくらべてもとんでもない数!

他社よりもズバ抜けて優秀やったり、他社にはユニークやったりと、おもろいサービスがいっぱい(嬉)

ブッチャケ、「大したことないサービスやな…、おいw」っていうサービスもあるけどな(汗)

公式サイトの情報やとアメックスの特典・サービスがほとんどわからんから、このサイトでまとめたっちゅうわけ。

管理人がこのサイトを立ち上げたきっかけ

先ほど、「管理人と同じように悩んでいる方の役に立てば」と書きましたが、このサイトを立ち上げたきっかけについて、もう少しくわしく説明させてください。

管理人の実体験で、アメックスは持つと旅行(特に海外)やレストランでの食事の機会が増えるクレジットカードだと思っています。

(その理由と実体験は後ほど説明します)

なので、

今はそうでもないけど、年に数回は海外旅行に行ったり高級なレストランで食事をするライフスタイルに憧れている

という方であれば、ぜひぜひアメックスを持っていただきたいと思っています。

そこで、アメックスを持てば今後どんな旅行やレストランでの食事の体験ができるのか?それをお伝えするためにこのサイトを立ち上げましたわけです。

アメックスを持つとライフスタイルが変わる

先ほど、管理人の実体験で「アメックスを持つと海外旅行やレストランに行く機会が増える」と書きました。

その理由は、アメックスを持つと不思議なことに、海外や外食でカード決済をしたくなるから(笑)

管理人自身、アメックスを持つまでは海外旅行には興味はあったものの、人生で3回しか海外に行ったことがないという生活でした。

でも、アメックス・ゴールドを手に入れてから「アメックスを使いこなす自分になりたい!」という想いから、自然と海外に足が向くようになりました。

ハッキリ言って気持ちの問題なんですが、アメックスには持ち手をそういう気持ちをさせる力があると、管理人は真面目に感じています。

アメックスを持ってなかったら、タイのパタヤビーチには確実に行ってないなw

ただ、付帯サービスはまったくと言っていいほど使わず(泣)

アメックス・ゴールドを2年間使い続けた管理人は、アメックス・プラチナのインビテーションを受けてカードを切り替えました。

今でこそプラチナカードは自分から申し込みができますが、2019年4月まではアメックス側からインビテーションがないと持つことができなかったんです。

そんな希少価値があるプラチナカードを手に入れるためにアメックス・ゴールドで頑張ってカード決済していたわけです。

でも、プラチナカードの年会費13万円+税を毎年支払いながら思ったのは、

キタ

アメックスっていっぱん特典とかサービスがあったような気がするけど、まったく使ってないやんけ…。

そもそも、どんなサービスあんのか知らんし。

ということ…。

単にプラチナカードを自慢したいだけの人だったわけです(笑)

プラチナカード最大のウリやったコンシェルジェも使わず終い…

ついにゴールドにグレードダウン(泣)

管理人にとってプラチナカードは、年会費が13万円+税と高額な決済専用カードだったため、5年目でついにゴールドにダウングレード…(泣)

インビテーションでしか手に入らない上、周囲の人にプラチナカードを自慢しまくっていた手前、ゴールドにダウングレードするのはかなり悩みました。

ただ、付帯サービスを一切利用せずに高額な年会費を毎年支払うのは、負担が大きかったのが正直なところです。

プラチナカードのサービスを一切使わないのなら、解約してもよかったんでは?と思われるかもしれませんが、このときの管理人にはその発想がありませんでした(笑)

ダウングレードして初めて付帯サービスに興味をもった

プラチナカードからゴールドにダウングレードしたときに、

キタ

ところで、アメックスってどんなサービスが付いてんの?

確かアメックス・ゴールドでも、けっこう豪華な特典・サービスがあったようなするけど…?

という疑問が浮かびました。

かなり今更ですね(笑) それまでは、アメックスの決済金額を増やすことだけに意識が向いていて、付帯サービスにはまったく気が回っていなかったんです。

そしてアメックス・ゴールドの付帯サービスを調べていて思ったのは、

管理人がアメックスの付帯サービスを調べて思ったこと
  • 公式サイトの説明、簡単すぎ…(焦)
  • 明らかにアメックスを持ってない人が書いたサイトが多すぎ(怒)

といったこと。

つまり、アメックス・ゴールドのサービスをくわしく知る方法がほとんどなかったんです(泣)

アメックスは知名度が高いクレジットカードだから、いろんな人が体験記とかを書いていると思ったのに意外でした。

結局、公式サイトやアメックスを持っていない人が書いた複数のサイトの情報を総合して判断するしかありませんでした。

調べているうちに、サービスを使いたくなる

そんなこんなでアメックスの山ほどあるサービスについて毎日のように調べていると、アメックスには実用的でお得なサービスが多数用意されていることに気づきました。

管理人の先入観だと、飛行機のビジネスクラスや1泊数万円といった高級ホテル・高級レストランでしか使えないサービスばかりだと思っていましたからね。

いや〜、イメージって怖いです(笑)

たとえばどんなサービスがあるのかというと、

アメックスの意外にも現実的なサービス
  • 空港ラウンジサービスは同伴者1名も無料
    ↑つまり、友だちとか会社の同僚と一緒に飛行機に乗るなら便利ってことですね。
  • H.I.S.アメリカン・エキスプレス・トラベル・デスク
    ↑旅行の日程・目的地・人数などを伝えると旅行のプランを立ててくれるから、ムチャ便利ってことですね!
  • ゴールド・ダイニング by 招待日和
    ↑2人以上でレストランでコース料理を注文すると1名分無料。コース料理って1人前1万円くらいするのに、それが無料になってしまうのは画期的です。

ほかにもたくさんありますが、普通の旅行やレストラン利用でも現実的に利用できるサービスがたくさんあることが発覚しました。

こういったサービスの内容を調べていると、実際にそのサービスを使っている自分の姿を想像して心ときめくものです。(少なくとも管理人の場合w)

先ほど、
「アメックスは持つと旅行(特に海外)やレストランでの食事の機会が増えるクレジットカード」
だと説明しました。

その理由は、アメックスのほかのカードよりも突っ込んだ、少し考えないとイメージが沸かない付帯サービスにあると思っています。

空港ラウンジサービスが同伴者1名無料なんてほかのカード会社だとありませんし、無料ポーターサービスなんて、どういう人がどんな場面で利用すればいいサービスなのか?想像するだけで楽しくなります。(少なくとも管理の場合w)

ちなみに、無料ポーターサービスというのは、空港近くの駅やバス停から係員さんがスーツケースとか手荷物をチェックインカウンターまで運んでくれるサービス。

このサービスをどんな場面で活用すればいいのか…? そういった「クセの強さ」にアメックスの魅力を感じます(笑)

このサイトでは、アメックスを持てばどんな体験ができるのか、クセの強い(笑)付帯サービスをアメックスのカードの種類ごとにまとめました。

なので、アメックスを持って定期的に旅行やレストランでの食事を楽しむライフスタイルを送りたい!そう考える人は、このサイトを参考にぜひアメックスを持って欲しいと思っています。

中には、
「今すでに旅行やレストランを活用する生活だけど?」
という方もいらっしゃると思います。そういった方なら、今のライフスタイルがより便利になるサービスがあるはず。

このサイトがきっかけで、1人でも多くの方のプライベートがより一層充実すればいいな、と思っています。

ちなみに管理人は再びプラチナホルダーです

ダウングレードしたアメックス・ゴールドですが、2019年に再びプラチナ・カードのインビテーションがありました。

プラチナカードは2019年4月8日から自分から申し込みができるようになり、テレビCMなどでガンガン宣伝していたので、会員を増やしたかったんだと思います。

管理人の場合、年会費13万円+税のことは気にせず、即効で切り替えました!

プラチナカードがメタルカードになったのを知って、ダウングレードしたのを後悔してたところだったんです(照)

金属製のカードは重厚感があってついつい決済したい気分に(幸)

「何をゴールドとプラチナを行ったり来たりしとるんじゃ(怒)」

って話な上に、プラチナに戻した理由がメタルカードという安直さが我ながら素敵ですが、今度はプラチナカードのサービスをできるだけ活用したいと考えています。