アメックスの空港パーキングで駐車場料金が最大40%OFF!

飛行機を利用するときに、

  • 家族や友だち・仕事仲間数人と一緒
  • ゴルフやスキー・スノーボード、サーフィンをするので荷物が多い
  • 自宅から最寄り駅まで遠い
このようなときは、電車やバスよりも直接車で空港まで行った方が便利です。

ただ、車だとネックになるのが駐車場…。

空港の周辺には多くの駐車場がありますが、駐車スペースが空いているかどうか心配ですし、予約制の駐車場だと4日間で7,000円~10,000円のようなボッタクリ高額な料金がかかってしまいます。

そんなときにぜひ活用したいのが、アメックスの空港パーキングです。アメックスを持っていれば、ボッタクリ高額な空港駐車場の料金が20~40%割引されます。

このページでは、アメックスに付帯している空港パーキングのサービス内容と利用方法についてくわしく説明します。

空港パーキングが付帯するアメックス

まず始めに、空港パーキングが付帯しているアメックスを紹介します。空港パーキングは、アメックスが直接発行している以下の9種類で利用できます。

空港パーキングが付帯するアメックス9種類
  • アメックス・グリーン
  • アメックス・ゴールド
  • ANAアメックス
  • ANAアメックス・ゴールド
  • デルタ・アメックス
  • デルタ・アメックス・ゴールド
  • スカイ・トラベラー・カード
  • スカイ・トラベラー・プレミア・カード
  • SPGアメックス

つまり、どのアメックスを選んでも空港パーキングは活用できるということですね。

なお、すべてのカードで利用できる駐車場や割引内容などはまったく同じです。アメックスカードの種類によって利用できる空港や駐車場がちがうとか、割引される料金が変わったりすることは一切ありません。

国内4空港・5か所の駐車場で割引が受けられる

4つの空港周辺の駐車場で20%か40%の割引が受けられる

それではここから、空港パーキングのサービス内容について説明します。

アメックスの空港パーキングは、以下の4空港の周辺駐車場5か所で割引を受けることができます。基本的には空港近くの決められた1つの駐車場が対象で、関西国際空港だけは2か所の駐車場が対象です。

対象となる国内4空港

まず、空港パーキングの対象となる4つの空港を紹介します。空港パーキングが利用できるのは、以下の空港近くの駐車場になります。

アメックスの空港パーキングが利用できる4空港
  • 成田国際空港
  • 羽田空港
  • 関西国際空港
  • 福岡空港
アメックスの海外旅行サービスの多くは成田・羽田・中部・関西の4空港が対象のことが多いですが、空港パーキングは中部国際空港は利用できず、代わりに福岡空港が対象です。

中部国際空港は国内でも大規模な国際空港なのに対象になっていないのは残念ですが、福岡空港を利用する機会が多い方にとっては、アメックスの海外旅行サービスを活用できるチャンスです。

なお、空港パーキングは国際線はもちろん、国内線でも活用できます。ただ、福岡空港だけは国際線と国内線、どちらを利用するかによって割引料金が変わります。

飛行機に乗らないのに空港の近くに行くことはまずありませんけどね(笑)

割引が受けられる駐車場5か所

空港パーキングでは割引が受けられる駐車場と具体的な割引内容が決められています。

先ほども説明したとおり、基本的には空港周辺の決められた1つの駐車場が利用でき、関西国際空港だけは2か所の駐車場から好きな方を選んで利用することができます。

そして、もっとも気になるのが「駐車場でどれだけ割引してくれるのか?」ではないでしょうか。

もったいぶらずに説明すると、成田と羽田周辺では通常料金の40%、関空周辺では20%、そして福岡空港では100円か200円の割引を受けることができます。

福岡空港の割引は、国際線で200円、国内線で100円と搭乗する飛行機によって変動します。100円とか200円の割引だとややショボいですが、それでも割引されないよりいいのは確かです。

空港パーキングで利用できる駐車場と割引・特典内容は、以下のとおり表にまとめました。

空港パーキングで利用できる駐車場と割引・特典内容

空港 対象の駐車場 割引・特典内容
成田国際空港 サンパーキング成田店
  • 40%割引
  • 機械水洗い洗車無料
羽田空港 サンパーキング羽田 浮島店 期間ごとに特別割引
関西国際空港 安い関空駐車場 20%割引
VIPカーデリバリーサービス
福岡空港 福岡空港サイドパーキング
  • 国際線…200円割引
  • 国内線…100円割引

ただし繁忙期は割引なし

なお、上記の表のリンク先公式サイトから駐車場を予約すると、アメックスの空港パーキングによる割引が適用されません。割引を受けるには、アメックス公式サイトの空港パーキングのページを経由してください。

このような感じで、アメックスを持っていれば空港近くの決められた駐車場で20%~40%ほどの割引を受けられるのが、空港パーキングというサービスになります。

具体的にどれだけ得なのか検証してみた

上記で、空港パーキングは20%~40%の割引が受けられると説明しました。ただ、20%とか40%だと、具体的にいくら割引されるのかがよくわかりません。

そこで、アメックスの空港パーキングではいくらの割引が受けられるのかを計算してみた結果、1日あたり200~400円の割引が受けられることになることが判明しました。

行き先や目的にもよりますが、1日あたり200~400円ということは7日間の海外旅行だと1回1,400~2,800円の駐車料金が割引になるわけです。

ただ、どの駐車場も季節ごとにキャンペーンを行っています。キャンペーン期間は通常料金よりも2~4割ほど安いので、アメックスの空港パーキングよりも格安になることが多々あります。

しかし、アメックスの空港パーキングと駐車場のキャンペーン特別価格、安い方が適用されるので、空港パーキングを使ったがために損をすることはありません。

なお、空港パーキングで駐車場料金を安くするためにアメックスを持つのであれば、駐車場がキャンペーン特別料金ではない時期に海外に行く機会が多い方にオススメです。

駐車場で通常料金がかかる時期にアメックスの空港パーキングを活用すれば、7日間で2,000~3,000円ほど安く駐車場を利用することができます

以下では、成田国際空港と関西空港、2つの空港周辺で空港パーキングと利用すると、具体的にどれだけ安くなるのかを調べました。

成田国際空港や関西国際空港を利用する機会が多く、アメックスの空港パーキングを活用したいと考えているなら、ぜひ参考にしていただけたらと思います。

なお、羽田空港についてはアメックス公式サイト上で空港パーキングの具体的割引内容が書かれていなかったため、検証ができませんでした。

成田国際空港

成田国際空港を利用する機会が多い方は、1年中アメックスの空港パーキングがお得です。そしてさらに、通常料金が適用される2月~5月の間に空港パーキングを利用すると効果的です。

通常料金が適用される2月~5月にアメックスの空港パーキングを使うと、7日間で4,000円もの節約効果があります。

また、6月~翌年1月の繁忙期を除くキャンペーン期間でも7日間で200円、夏休みや年末年始の繁忙期だと7日間1,000円と、それぞれ割引を受けることができます。

7日間で200円は正直ちょっとショボいですが、家族旅行などなら海外へ行くのはたいてい夏休みや年末年始でしょう。そのような時期に1,000円近い割引が受けられるので、家族旅行のために空港パーキングを活用することができます。

ちなみに、成田国際空港周辺の駐車場では機械水洗い洗車も無料になるという特典があります。海外旅行のついでに洗車を頼んでおけば、待ち時間などがないので便利ですね。

このように、アメックスの空港パーキングは、成田国際空港では1年中いつでも割引を受けることができます。

なお、成田国際空港での割引の内容を、以下のとおり表にまとめました。

成田国際空港での割引内容一覧

日数 通常料金 キャンペーン
特別料金(※)
キャンペーン
適用外期間(※)
アメックスの
空港パーキング
新規 2回目
以降
1日 2,000円 1,240円 1,600円 1,400円  1,200円
2日 4,000円 2,480円 3,200円 2,800円 2,400円
3日 6,000円 3,720円  4,800円  4,200円 3,600円
4日 7,000円 4,340円  5,600円  4,900円 4,200円
5日 8,000円 4,960円  6,400円  5,600円 4,800円
6日 9,000円 5,580円  7,200円  6,300円 5,400円
7日 10,000円 6,200円  8,000円  7,000円 6,000円
8日以上 以降プラス
1,000円
以降プラス
620円
以降プラス
800円
以降プラス
700円
以降プラス
600円

※キャンペーン特別料金が適用されるのは、6月~翌年1月までです。ただし、以下の繁忙期は「キャンペーン適用外期間」の料金が適用されます。
※キャンペーン適用外期間の料金は、夏休み(8/9~8/24)、年末年始(12/28~1/3)の繁忙期に適用されます。

関西国際空港

関西国際空港だけは、2か所の駐車場が空港パーキングの対象になっています。

どちらの駐車場も共通して、繁忙期(ゴールデンウィーク・夏休み・年末年始)はアメックスの空港パーキングよりも駐車場のキャンペーン特別料金の方が安くなっています。

そのため、関西国際空港を使って海外旅行へ行くのは繁忙期だけだという方は、アメックスの空港パーキングは活用できません。

関西国際空港を使う方がアメックスの空港パーキングを活用できるのは、繁忙期以外に海外旅行へ行く方になります。

関西国際空港近くの駐車場は、アメックスの空港パーキングで繁忙期以外の通常料金の期間だと1回あたり2,000円または2,700円(7日間の場合。駐車場によって割引金額が異なる)の割引を受けることができます。

なお、関西国際空港周辺の2つの駐車場は、料金でいうとVIPカーデリバリーの方が少し安くなっていますね。しかも、VIPカーデリバリーは出発時は空港近くで車を引き取ってくれる上、帰国時も空港近くまで車を届けてくれるという便利さがあります。

安い関空駐車場も駐車場から関西国際空港まで無料送迎をしてくれますが、ゴルフやスキー・スノーボード、サーフィンなどや大人数での家族旅行のように荷物が多い旅行だと、空港近くで車を預けられた方が便利ですね。

以下では、関西国際空港周辺でアメックスの空港パーキングが利用できる安い関空駐車場とVIPカーデリバリー、2つの空港での割引内容を表にまとめました。

安い関空駐車場

日数 通常料金 キャンペーン
特別料金(※)
アメックスの
空港パーキング
割引金額
2日 6,000円 5,800円 4,800円 通常料金より1,200円
キャンペーンより200円
3日 7,500円 5,800円 6,000円 1,500円
4日 9,000円 6,800円 7,200円 1,800円
5日 10,500円 7,800円 8,400円 2,100円
6日 12,000円 8,800円 9,600円 2,400円
7日 13,500円 9,800円 10,800円 2,700円
8日以上 以降プラス1,500円 以降プラス1,000円 以降プラス1,200円 1日につき300円

※キャンペーン特別料金は、繁忙期は適用されません。
ここでの繁忙期とは、ゴールデンウィーク(4/27~5/6)、夏休み(8/1~8/31)、年末年始(12/20~1/10)です。

VIPカーデリバリー

日数 通常料金 キャンペーン
特別料金(※)
アメックスの
空港パーキング
割引金額
3日 6,000円 5,000円 4,800円 通常料金より1,200円
キャンペーンより200円
4日 7,000円 5,500円 5,600円 1,400円
5日 8,000円 6,000円 6,400円 1,600円
6日 9,000円 6,500円 7,200円 1,800円
7日 10,000円 7,000円 8,000円 2,000円
8日以上 以降プラス1,000円 以降プラス500円 以降プラス800円 1日につき300円

※キャンペーン特別料金は、繁忙期は適用されません。
ここでの繁忙期とは、ゴールデンウィーク(4/27~5/6)、夏休み(8/1~8/31)、年末年始(12/20~1/10)です。

出発の2日前までに予約が必要

ネットでの予約は、必ずアメックス公式サイトから!

ここまでアメックスの空港パーキングのサービス内容と具体的な割引金額について、くわしく説明しました。

駐車場でも時期によってキャンペーン特別料金が適用されますが、それでも成田国際空港だと1年中空港パーキングを利用すれば得になりますし、関西国際空港でも繁忙期以外なら空港パーキングが活用できます。

なお、アメックスの空港パーキングを利用してもキャンペーン特別料金の方が安い場合はそちらの料金が適用されます。ですから、空港パーキングを利用して損になることはないので安心してください。

アメックスの空港パーキングの使い方は、

  1. ネットか電話で予約
  2. 出発当日に駐車場に向かう

たったこれだけです。簡単で便利ですね。

1.ネットか電話で予約

まずはネットか電話で駐車場を予約します。そのとき、以下のように予約をしないと空港パーキングの優待が受けられないので注意しましょう。

空港パーキングの割引を受ける条件

駐車場の電話予約は、営業時間内に以下の電話番号へ予約します。

空港 対象の駐車場 電話番号 営業時間
成田国際空港 サンパーキング成田店 0476-33-1123 9:00~18:00
羽田空港 サンパーキング羽田 浮島店
関西国際空港 安い関空駐車場 072-464-3719 6:00~22:00
VIPカーデリバリーサービス 072-469-0775 6:00~関空最終便到着まで
福岡空港 福岡空港サイドパーキング 092-436-4660 9:00~18:00

また、出発日の2日前までに予約しないと空港パーキングの割引が受けられないので、なるべく早めに予約しておきましょう。

飛行機やホテルの予約と合わせて予約すると、スムーズですね。

また、予約しておくことにより、確実に駐車場に停められるのもメリットです。飛行機の搭乗時間に遅れるとシャレにならないので、スマートに車を停めて搭乗時間を待ちたいところです。

2.当日駐車場に行けばOK

予約が済めば、当日駐車場に向えばOKです。予約しているので、当然ながら駐車スペースは確保されています。

また、空港近くで車を預かってくれる駐車場なら、予約のときに聞いた待ち合わせ場所で車を引き渡しましょう。

駐車場によってはクレジットカード払いができない
駐車料金はほとんどの駐車場で前払いですが、中には料金を現金で支払う必要があるところがあります。

アメックスの空港パーキングの割引を利用しているのでアメックスが使えるのかと思えば、クレジットカード払いができないこともあるので要注意です。

空港パーキングが付帯するおすすめアメックス

ここまでアメックスの空港パーキングの内容と使い方について、くわしく説明しました。ネットか電話で予約すればいいだけなので、簡単ですね。

この空港パーキングを活用するためのおすすめアメックスなのですが、冒頭でも説明したとおり空港パーキングサービスはすべてのアメックスに付帯している上、サービス内容はまったく同じです。

そのため、空港パーキングサービスを利用するためにアメックスを持つなら、ほかの旅行サービスが選択基準になります。

1.アメックス・ゴールド

空港パーキングを家族や友だちとの複数人との旅行で活用することを考えると、アメックス・ゴールドがオススメです。

アメックス・ゴールドは家族カードが1枚だけ年会費無料で持つことができるというメリットがある上、家族カードが持てないお子さんにも海外旅行保険が適用されます

また。このカードの空港ラウンジサービスは同伴者1名が無料で利用できます。

同伴者は、家族だけでなく友だちや会社の同僚・部下など誰でもOKです。

さらに家族カードも同伴者1名無料なので、家族旅行なら合計4人で空港ラウンジを無料で利用できます。

また、空港近くからチェックインカウンターまで荷物を運んでくれる無料ポーターサービスという、空港パーキングと相性がいいサービスも付帯しています。

無料ポーターサービスは専任スタッフが空港近くからチェックインカウンターまで荷物を運んでくれるので、お子さん連れやゴルフやスキー・スノーボード、サーフィンのような荷物が多い旅行で便利です。

年会費 29,000円+税
家族カード年会費 12,000円+税←1枚目は永年無料
入会資格 満20歳以上で安定した収入があること
限度額 審査により個別に決定
海外旅行保険 最高1億円(利用付帯)
国内旅行保険 最高1億円(利用付帯)
ショッピング保険 最高500万円
ポイントプログラム メンバーシップ・リワード
100円=1ポイント
マイル移行可能な
航空会社
ANAなど17社
支払い方法 1回払い
(リボ払い・分割払い・ボーナス1回払いは、
入会後6か月以降に申し込みにより利用可)
発行日数 2〜3週間
キャンペーン実施中!!

当サイトを経由してカードをお申し込みいただくと、入会から3ヶ月以内のカード利用で最大20,000ポイントプレゼント!

2.アメックス・グリーン

アメックス・グリーンは基本的にはアメックス・ゴールドと同じサービスが付帯している上に、アメックス・ゴールドよりも年会費が低いのが特徴です。

グリーンがゴールドよりも劣っているのは。海外旅行保険の補償金額が少ないことです。

特に家族旅行なら先ほど説明した保険が充実したアメックス・ゴールドがおすすめですが、友だちや会社の同僚・部下と一緒に飛行機を利用するなら、グリーンでも十分事足ります。

家族でなければグリーンもゴールドも、海外旅行保険は適用されませんからね。

年会費 12,000円+税
家族カード年会費 6,000円+税
入会資格 満20歳以上で安定した収入があること
限度額 審査により個別に決定
海外旅行保険 最高5,000万円(利用付帯)
国内旅行保険 最高5,000万円(利用付帯)
ショッピング保険 最高500万円
ポイントプログラム メンバーシップ・リワード
100円=1ポイント
マイル移行可能な
航空会社
ANAなど17社
支払い方法 1回払い
(リボ払い・分割払い・ボーナス1回払いは、
入会後6か月以降に申し込みにより利用可)
発行日数 2〜3週間
キャンペーン実施中!!

当サイトを経由してカードをお申し込みいただくと、入会から3ヶ月以内のカード利用で最大10,000ポイントプレゼント!

3.ANAアメックス

ANAアメックスは、空港パーキングが付帯するもっとも年会費が低いアメックスです。なので、「少ないコストで空港パーキングを利用したい!」という方にはこのカードがおすすめです。

ANAアメックスは年会費が低いとは言え、無料ポーターサービスや空港ラウンジサービスに関してはアメックス・グリーンやゴールドと同じです。

ただ欠点を挙げると、グリーンよりも付帯保険の補償金額が少ないです。

とは言え、少ない年会費でANAマイルが有効期限なしで貯められるという大きなメリットがあります。

なので、飛行機を利用するのは年1~2回程度、そして利用する飛行機がいつもANAやスターアライアンスということなら、アメックス・グリーンやゴールドよりもこのカードがおすすめです。

年会費 7,000円+税
家族カード年会費 2,500円+税
入会資格 満20歳以上で安定した収入があること
限度額 審査により個別に決定
海外旅行保険 最高3,000万円(利用付帯)
国内旅行保険 最高2,000万円(利用付帯)
ショッピング保険 最高200万円
ポイントプログラム メンバーシップ・リワード
100円=1ポイント
マイル移行可能な
航空会社
ANA
支払い方法 1回払い
(リボ払い・分割払い・ボーナス1回払いは、
入会後6か月以降に申し込みにより利用可)
発行日数 2〜3週間
キャンペーン実施中!!

当サイトを経由してカードをお申し込みいただくと、最大10,000マイルのボーナスマイルが!