アメックス会員専用の京都特別観光ラウンジを徹底解説

京都には、アメックス会員専用の観光ラウンジである京都観光ラウンジが設置されています。

京都観光ラウンジは、京都市内のど真ん中という最高の立地条件な上、アメックスのカードを持っていないと利用できないため、京都観光中に人混みを避けてゆっくりと休憩するのに最適です。

京都は日本人はもちろん外国人からも多く訪れる人気の観光地で、いつも多くの人で賑わっています。そんな京都で混在を避けて休憩ができるのは、京都観光の機会が多い方にとってはとても価値が高いのではないでしょうか?

このページでは、アメックス会員専用の京都観光ラウンジの場所や内容についてくわしく説明します。

京都特別観光ラウンジとは

まずは京都観光ラウンジの場所についてくわしく説明します。

京都観光ラウンジは高台寺塔頭圓徳院(いんとくいん)というお寺の中に設置されている、アメックス会員だけが入場・利用できるラウンジです。

ラウンジというとソファーに座りながらドリンクやアルコールが飲めるイメージがあります。しかし、京都観光ラウンジは日本庭園が見える和室でお茶をいただきながら過ごすことができます。

そのため、京都市内を散策する合間の休憩にピッタリのロケーションです。

高台寺塔頭圓徳院は重要文化財

高台寺塔頭圓徳院は今でも庭園が美しいことで有名な重要文化財です

京都観光ラウンジがある高台寺は、豊臣秀吉の妻である北政所(きたのまんどころ)が秀吉の冥福を祈って建立したことで有名なお寺です。

そのお寺の中にある圓徳院は北政所が晩年すごした場所として有名で重要文化財に指定されており、秋は紅葉が美しいことで有名です。

アメックスの京都観光ラウンジは、そんな由緒ある圓徳院の中に設置されています。ですから、京都観光ラウンジは単なる休憩所ではなく、1つの観光地として訪れる価値がある場所です。

京都市内のほぼ中央にあるので利用しやすい

高台寺は有名な清水寺や鴨川、祇園のすぐ近くなので利用しやすい!

京都観光ラウンジがある高台寺塔頭圓徳院のメリットは、由緒ある重要文化財であることに加え、場所も京都市内のほぼ中央だということも見逃せません。

京都の玄関口であるJR京都駅からだと車で約15分と距離がありますが、京都観光ラウンジの周辺には清水寺や鴨川、祇園といった京都を代表する観光地が満載です。ですから、京都の有名スポットを回る合間の休憩所として利用しやすいわけです。

先ほど、京都観光ラウンジは単なる休憩所としてだけでなく、観光スポットの1つとして価値があると説明しました。そのため、清水寺などを観光しつつ京都観光ラウンジで休憩し、その後高台寺美術館や圓徳院を観光するコースがオススメです。

次でくわしく説明しますが、京都観光ラウンジを利用すると、高台寺などの拝観手数料が無料になったり割引を受けられたりします。

京都観光の中心地にラウンジがあるのはアメックスだけ!
高台寺塔頭圓徳院は、アメックス会員だけが利用できるラウンジです。そのため、ほかのクレジットカードを持っていたとしてもこのラウンジを利用することはできません。

ちなみに、他社クレジットカードだとJCBがJCB Lounge 京都、ダイナースクラブが京都ホテル ウェルカムラウンジを設置しています。これらのラウンジはどちらもJR京都駅の中や近くにあるため、京都での観光や出張で便利しやすくなっています。

また、JCBとダイナースのラウンジはゆったりとしたソファーやフリードリンクを無料で利用することができ、どちらかというと空港ラウンジと似たタイプになっており、アメックスの京都観光ラウンジとはまったく異なります

そのため、アメックスの京都観光ラウンジは、京都でも由緒あるお寺の和室で日本庭園を楽しみながら利用できるという点で他社カードにはないユニークで趣のあるサービスだと言えます。

京都観光ラウンジで受けられるサービス

アメックスの京都観光ラウンジは、趣のあるお寺で日本庭園を楽しみながら落ち着いて休憩できるのが特徴です。

また、利用できるのはアメックス会員限定なので、混雑せずにゆっくりとすごすことができるのも大きな魅力です。特に夏から秋にかけては多くの観光客が京都へ訪れるため、混雑を避けて休憩できるのは嬉しいですね。

そんなアメックスの京都観光ラウンジは、ただ無料で休憩ができるだけではありません。以下のとおりお茶の接待や周辺観光地での優遇が受けることができます。

京都観光ラウンジで受けられるサービス
  • お茶の接待
  • 麦茶と冷やし飴の接待(夏季限定)
  • 圓徳院の拝観が無料になる
  • 高台寺・掌美術館の拝観が割引
  • 高台寺駐車場が1時間無料サービス

お茶の接待は、和風のフリードリンクといったところでしょうか(笑)市内を歩いて散策して疲れたところでお茶をいただけるのは嬉しいですね。

また、京都観光ラウンジのすぐ近くにある圓徳院や高台寺・掌美術館の拝観料が無料や割引になります。なので、清水寺や祇園、鴨川を回った後に京都観光ラウンジを利用し、その後圓徳院や高台寺を訪れるとお得になります。

なお、アメックスのカード1枚で同伴者3名まで無料で利用できます。家族カードでも京都観光ラウンジが利用できるので、もしご夫婦で本カード・家族カードを持っていれば、何と合計8名で利用できることになります。

8名もラウンジを利用することができれば、友だち家族と一緒だったり多くの友人との京都観光でも活用できます。

ここまで説明したとおり、アメックスの京都観光ラウンジは、清水寺や祇園、鴨川の近くという絶好の位置に設けられた、和風でゆっくりとくつろぐことができます。

観光客が多い京都で混雑を避けて休憩できる場所を見つけるのはほぼ不可能です。そのため、京都観光の機会が多い方なら、この観光ラウンジを利用するためにアメックスを持つ価値があります。

京都観光ラウンジが利用できるアメックス

ここまでアメックスの京都観光ラウンジについて説明しました。京都観光ラウンジはアメックス会員だけが利用できますが、対象となるアメックスは限られています。

京都観光ラウンジが利用できるアメックスは、具体的には以下の5種類です。アメックスの中でも主にゴールド級のカードで利用できるサービスになります。

ですから、京都観光ラウンジを利用したいと考えているなら上記5種類のアメックスを選ぶようにしましょう。

一方、年会費1万円前後のアメックスとスカイ・トラベラー・プレミア・カードだと、京都観光ラウンジは利用できません。

スカイ・トラベラー・プレミア・カードは年会費35,000円+税のゴールド級のカードですが、航空会社のマイルを貯めることに特化しています。そのため、ほかの年会費3万円前後のアメックスとくらべると付帯サービスが省かれたカードです。

京都観光ラウンジが利用できないアメックスをまとめると、以下のとおりです。

京都観光ラウンジが利用できないアメックス5種類
  • アメックス・グリーン
  • ANAアメックス
  • デルタ・アメックス
  • スカイ・トラベラー・カード
  • スカイ・トラベラー・プレミア・カード

京都観光ラウンジを利用するためのおすすめアメックス

先ほど、京都観光ラウンジはアメックスの中でも5種類のカードで利用できると説明しました。

「じゃあ、京都観光ラウンジを利用するにはどのアメックスを選んだらいいわけ?」という疑問にお答えしたいと思います。

京都観光ラウンジを利用する方は、観光のために京都のホテルやレストランを利用する方がほとんどだと思います。そのため、京都のホテルやレストランで活用できる特典が付帯したアメックスがオススメです。

1.アメックス・ゴールドは食事も割引に

せっかくの京都観光の機会に有名なレストランでの食事を考えているなら、アメックス・ゴールドがオススメです。

アメックス・ゴールドは対象レストランでのコース料理を2名以上で注文すると1名分が無料となる招待日和という特典が付帯しています。

多くの場合はコース料理1名分で1万円前後の料金なので、1度の京都での食事で約1万円がお得になります。

そのため、京都観光のためだけに年会費29,000円+税のアメックス・ゴールドを持っても、京都観光ラウンジでの快適な休憩とレストランでの割引を考えると十分に価値があると言えます。

招待日和の対象レストランは東京や大阪、名古屋、福岡などの大都市が中心です。

京都でもJR京都駅周辺や祇園を中心に約20のお店が対象なので、観光の際に利用しやすくなっています。

特に祇園は京都観光ラウンジとも近いので、レストランの予約待ち時間を京都観光ラウンジですごすこともできますね。

対象のお店の種類は京都らしく日本料理が中心ですが、イタリアンやフレンチといったレストランも含まれています。

なので、「京都の気分を満喫するために日本料理!」という選択はもちろん、「京都観光と食事はガラッと雰囲気を変えたい!」という選び方もできます。

このように、京都観光と合わせて地元レストランでのコース料理を楽しむなら、アメックス・ゴールドがもっともオススメです。

年会費 29,000円+税
家族カード年会費 12,000円+税←1枚目は永年無料
入会資格 満20歳以上で安定した収入があること
限度額 審査により個別に決定
海外旅行保険 最高1億円(利用付帯)
国内旅行保険 最高1億円(利用付帯)
ショッピング保険 最高500万円
ポイントプログラム メンバーシップ・リワード
100円=1ポイント
マイル移行可能な
航空会社
ANAなど17社
支払い方法 1回払い
(リボ払い・分割払い・ボーナス1回払いは、
入会後6か月以降に申し込みにより利用可)
発行日数 2〜3週間
キャンペーン実施中!!

当サイトを経由してカードをお申し込みいただくと、入会から3ヶ月以内のカード利用で最大20,000ポイントプレゼント!

2.SPGアメックスはホテル上級会員資格が付帯

京都観光で利用するホテルが翠嵐(すいらん)ラグジュアリーコレクションホテル京都かウェスティン都ホテル京都のどちらか、もしくは両方が多いなら、SPGアメックスがオススメです。

SPGアメックスを持っていれば、京都観光ラウンジを利用できるだけでなくマリオット・インターナショナルのホテルで上級会員の待遇を受けることができます。

具体的には、アーリーチェックインやレイトチェックアウトなどの特典が用意されています。特にアーリーチェックインやレイトチェックアウトは、京都観光の都合に合わせてホテルでの滞在時間を自由に調整することができて便利なサービスです。

「観光が思ったよりも早く終わったから、予定よりも早くホテルの部屋に入りたい」というときや「帰りの電車(飛行機)に合わせてホテルでゆっくりしたい」というときに活用できます。

このカードは年会費は31,000円+税と割高なのですが、年会費以上の価値がある無料宿泊特典(1泊分)が毎年プレゼントされるという大きなメリットがあります。

無料宿泊特典は世界中のマリオット・インターナショナルで利用できるため、うまく活用すれば年会費31,000円+税よりも高額な宿泊料金が無料になるのが大きなメリットです。

このカードは毎年プレゼントされる無料宿泊特典だけでも年会費以上に得なのに、京都観光ラウンジと対象ホテルでの上級会員資格まで得られるというコストパフォーマンスのよさが魅力です。

ですから、SPGアメックスは京都をはじめSPGグループを利用する機会が多い方なら、絶対に持っておくべきカードです。

年会費 初年度 本人:31,000円+税
家族:15,500円+税
2年目以降 本人:31,000円+税
家族:15,500円+税
旅行保険 海外 最高1億円
国内 最高5,000万円
ショッピング保険 年間500万円
ポイント還元率 1.5〜3%
マイル還元率 提携32社:1.25%
ポイント有効期限 実質無期限
最短発行日数 7日