アメリカン・エキスプレス・オンラインモールは割引クーポンが利用できる!特徴と使い方をくわしく解説

多くのクレジットカード会社が提供しているポイントモールサービス。

ポイントモールはその会社のクレジットカード会員だけが利用できるオンライン上のショッピングサイトのことで、ポイントモールを経由して加盟店舗の商品・サービスを購入すると、ポイントアップや割引といった特典を受けることができます。

もちろんアメックスもポイントモールを運営しています。その名もアメリカン・エキスプレス・オンラインモール

アメリカン・エキスプレス・オンラインモールを利用すれば、1,000円割引や5%OFF、10%OFFといった魅力的な特典を受けることができるわけです。

ここではアメリカン・エキスプレス・オンラインモールの基本情報や特徴についてくわしく紹介します。

アメックスのオンラインモールが3年ぶりに復活

アメリカン・エキスプレス・オンラインモールは、2018年1月にサービスが開始された比較的新しいサービスです。ほかのカード会社だともっとも古くから運営を続けていますからね。

実は、アメックスは過去に「アメリカン・エキスプレス・オンライン・ショッピングモール」というポイントモールを運営していました。

ただ、アメリカン・エキスプレス・オンライン・ショッピングモールは、クーポンや割引特典といったサービスが一切ない、言ってしまうと単なるリンク集でした。

つまり、アメリカン・エキスプレス・オンライン・ショッピングモールを利用するメリットがまったくなかったわけです(汗)

そのため利用者が少なかったのか、アメリカン・エキスプレス・オンライン・ショッピングモールは2016年1月13日にサービスを終了しています。

そしてその3年後となる2018年1月、アメリカン・エキスプレス・オンラインモールがサービス開始されたわけです。

アメリカン・エキスプレス・オンラインモールは、以前のオンライン・ショッピングモールにはなかった割引クーポンサービスが用意されています。

つまり、オンラインモールを経由することによりリーズナブルな価格で買い物ができるわけです。

過去のポイントモールはポイントアップや割引が受けられなかったことを考えると、今回のアメリカン・エキスプレス・オンラインモールはサービス改善されたと言えますね。

オンラインモールを利用できるアメックス

クーポン割引などの特典が充実したアメックスのオンラインモール。このモールを利用できるのは、国際ブランドがアメックスのクレジットカードすべてとなります。

つまり、アメックスが直接発行しているカードはもちろん、セゾンアメックスや楽天カードアメックス、MUFGカード・アメックスでもオンラインモールを利用できるわけですね。

そのため、アメリカン・エキスプレス・オンラインモールを利用できるクレジットカードは比較的多いといえます。

割引クーポンが無料で手に入る

先ほども説明したとおり、アメリカン・エキスプレス・オンラインモールはお得な割引クーポンをGETできたり、セール情報を確認できます。

「んで、どんな店舗で割引があるわけよ?」

と気になっている方が多いと思うので紹介すると、もっとも活用できる方が多いのはマツモトキヨシ

マツモトキヨシは過去に1度もオンラインショップを利用したことがない方限定ですが、どれだけ買い物をしても5%OFFと強力な割引が受けられます。

マツモトキヨシは医薬品だけでなく、飲み物やお菓子、日用品と幅広く取り扱っています。なので、1度にまとめて買い貯めすればするほどお得度はアップします。

2万円の買い物をすれば1,000円の割引になりますし、上限は決められていないので多くのまとめ買いをすればより多くの割引を受けることができます。

アメリカン・エキスプレス・オンラインモールの割引クーポンは、マツモトキヨシをはじめ以下のようなものがあります。

アメリカン・エキスプレス・オンラインモールの代表的なストア

ストア名 クーポン内容
マツモトキヨシ 初回利用で5%割引
GAPオンラインストア 1,000円OFF
agoda.com – 海外・国内の格安ホテル予約 5%OFF
オンワード・クローゼット 1万800円(税込)以上で2,000円OFF
Hotels.com 3万円(税抜)以上の利用で1,500円OFF
ショップジャパン 1万円(税込)以上購入で1,000円OFF(期間限定)
京都・宇治 伊藤久右衛門 300円OFF(期間中に3回まで)
TSUTAYAオンラインショッピング 1万5,000円(税込)以上の購入で1,000円OFF
セシール オンラインショップ 1万円(税込)以上の購入で1,000円OFF(期間中に1回)
MoMA Design Store 5%OFF

マツモトキヨシのほかに活用できるとすれば、ホテル予約サイトのAgodaが考えられます。Agodaはアジアのホテル予約に強いので、管理人もアジア旅行へ行くときはExpediaやH.I.S.などと値段を比較しています。

このAgodaで回数や金額に制限なく5%OFFになるのは、アメックスの旅行サービスと相性がよいと言えます。

ただ、アメリカン・エキスプレス・オンラインモールは2018年に始まったばかりで、現状利用できるクーポンは15件~20件と少ないのが弱点です。今後どんどんクーポンが追加されることを期待したいところです。

Amazonはボーナスポイントプログラムでポイント3倍!

クレジットカード会社が運営するポイントモールで人気のAmazonやYahoo!ショッピング。残念ながらアメリカン・エキスプレス・オンラインモールにこれらは参加しておらず、さらに割引クーポンなどの特典もありません。

ただ、アメックス・グリーンとアメックス・ゴールドの2種類に限っては、アメックスのボーナスポイントプログラムを利用することで、Amazonでの買い物がポイント3倍になります。

ボーナスポイントプログラムは、カードを手に入れてから最初に1度だけ登録の手続きさえすれば、あとは普通にAmazonやYahoo!ショッピングで買い物するだけでボーナスポイントが貯まります。

ポイントサイトを経由するなど面倒な手間がないので、確実にボーナスポイントを受け取ることができるという大きなメリットがあります。

なお、アメックスのボーナスポイントプログラムについては「アメックスでポイント3倍になるボーナスポイントプログラムがスタート!」でくわしく説明しています。

割引クーポンの入手はログイン不要

多くのポイントモールは会員サイトでID・パスワードを入力しなければならないことがほとんどですが、これがけっこう面倒くさいのが実際のところです。

IDやパスワードが思い出せすになかなかログインできずにイライラするのは管理人だけではないはず(笑)

そんな中、アメリカン・エキスプレス・オンラインモールは、PCやスマホでサイトを開くだけで割引クーポンを入手することができます。面倒なログインの手間がなく活用しやすいところが地味ながら魅力です。

アメリカン・エキスプレス・オンラインモールの注意点3つ

ここまでアメリカン・エキスプレス・オンラインモールのメリットを中心に説明してきました。

言うまでもなく、注意しておきたいポイントもあります。ここからはオンラインモールの3つの注意点をまとめました。

注意点その1.割引クーポンの内容は時期により異なる

ここまで説明したとおり、アメリカン・エキスプレス・オンラインモールではいろいろな割引クーポンを入手することができます。ただ、手に入れることができるクーポンは時期によって異なります

また逆に、これまでになかった割引クーポンがある日当然登場することもあります。

そのため、もしも活用したい割引クーポンを見つけたら、有効期限をしっかり確認しておくことをオススメします。もし有効期限がすぎていることに気づかないと、いざクーポンを使おうと思ったときに「割引クーポンが消えてて使えないじゃないか!(怒)」となってしまいますからね。

注意点その2.利用回数に上限がある割引クーポンもある

アメリカン・エキスプレス・オンラインモールで発行されている割引クーポンの中には、利用回数に上限が設けられているものもあります。なお、割引クーポンの利用回数制限は、大きく分けて以下の3つに分類されます。

割引クーポンの利用制限タイプ3つ
  1. 期間中であれば回数制限なし、もしくは複数回の利用が可能なタイプ
  2. 期間中1度しか利用できないタイプ
  3. 割引クーポンを発行するストア、企業のオンラインショップを過去1度も利用したことがない人限定のタイプ

このうち、最も割引率が高くなることが多いのが、(3)のストア、企業のオンラインショップを初めて利用する方限定のクーポンです。

逆に期間中の回数制限がないタイプの割引クーポンは、割引率としては低くなっています。

とは言え、ストアや企業によって割引率は大きくちがうので、割引クーポン情報は定期的にチェックしておくことがオススメですね。

注意点その3.国際ブランド アメリカン・エキスプレスのカードで決済する必要がある

先ほど、アメリカン・エキスプレス・オンラインモールはログインしなくても割引クーポンが手に入ると説明しました。だからと言って、割引クーポンが利用できるのはアメックス会員に限られています。

割引クーポンの割引が適用されるのは、アメリカン・エキスプレスのカードで決済したときです。

割引クーポンを手に入れ、アメリカン・エキスプレス・オンラインモールでVISAやMastercard、JCBのクレジットカードで決済しても割引が適用されませんので注意しましょう。

オンラインモールを活用するためのおすすめアメックス

ここまでアメリカン・エキスプレス・オンラインモールについて説明しました。アメリカン・エキスプレス・オンラインモールはマツモトキヨシやAgoraや利用できる割引クーポンが手に入れられるのがメリットです。

一方、2018年に始まったばかりなので参加ストアが15〜20件と少ないのが難点ですが、そこは今後に期待しましょう。

オンラインモールを利用できるアメックス直接発行のカードは、アメックス・グリーンとゴールドの2種類になります。

1.アメックス・グリーンはオンラインショッピングの補償が充実

アメリカン・エキスプレス・カード(グリーン)

アメックス・グリーンは年会費1万2,000円+税と、アメックス・ゴールドよりも保有コストが低いアメックス。

その分付帯サービスは省かれているわけですが、それでも他社のゴールドカードに匹敵するスペックを持っています。ハッキリ言って、アメックス・ゴールドのサービスが豪華すぎるんです(苦笑)

アメックス・グリーンには、オンラインモールと相性がよいサービスとしてオンライン・プロテクションショッピング・プロテクションの2つが付帯しています。

オンライン・プロテクションは、オンライン上でカードが不正利用されたときの損害を全額補償してくれるサービス。

そしてショッピング・プロテクションは、このカードで買った品物が90日以内に破損・盗難の被害に遭ったときに、年間最高500万円まで補償されるサービスです。

オンラインモールの割引クーポンで買い物代を抑えつつ、手厚いアメックスの補償が受けられるわけですね。

そのため、クレジットカードに求める機能は最小限!という方には、アメックス・グリーンがオススメです。

年会費 12,000円+税
家族カード年会費 6,000円+税
入会資格 満20歳以上で安定した収入があること
限度額 審査により個別に決定
海外旅行保険 最高5,000万円(利用付帯)
国内旅行保険 最高5,000万円(利用付帯)
ショッピング保険 最高500万円
ポイントプログラム メンバーシップ・リワード
100円=1ポイント
マイル移行可能な
航空会社
ANAなど15社
支払い方法 1回払い
(リボ払い・分割払い・ボーナス1回払いは、
入会後6か月以降に申し込みにより利用可)
発行日数 2〜3週間
キャンペーン実施中!!

当サイトを経由してカードをお申し込みいただくと、入会から3ヶ月以内のカード利用で最大10,000ポイントプレゼント!

アメックス・ゴールドは付帯サービス全部入り!

アメックス・ゴールドは空港ラウンジの無料利用、手厚いトラベルサポート、レストランの割引優待など、付帯サービスが最も充実したカードです。

また、アメックス・ゴールドのところで説明したショッピング・プロテクションとオンライン・プロテクションのサービスはしっかり付帯しています。

つまり、オンラインモールやほかのインターネットショッピングに関しては、アメックス・グリーンとゴールドは同等なサービスが利用できます。

オンラインモールを利用することだけに限って言うと、アメックス・ゴールドはオーバースペックです。

ただ、オンラインモールだけでなくアメックスの手厚い旅行サービスやレストラン優待も活用していきたい!と考えているなら、アメックス・ゴールドを選んだ方が結果的にお得になりますね。

年会費 29,000円+税
家族カード年会費 12,000円+税←1枚目は永年無料
入会資格 満20歳以上で安定した収入があること
限度額 審査により個別に決定
海外旅行保険 最高1億円(利用付帯)
国内旅行保険 最高1億円(利用付帯)
ショッピング保険 最高500万円
ポイントプログラム メンバーシップ・リワード
100円=1ポイント
マイル移行可能な
航空会社
ANAなど15社
支払い方法 1回払い
(リボ払い・分割払い・ボーナス1回払いは、
入会後6か月以降に申し込みにより利用可)
発行日数 2〜3週間
キャンペーン実施中!!

当サイトを経由してカードをお申し込みいただくと、入会から3ヶ月以内のカード利用で最大20,000ポイントプレゼント!