リターン・プロテクションはアメックスが返品を引き受けてくれるユニークな保険

アメックスには、リターン・プロテクションというユニークな保険が付帯しています。

リターン・プロテクションとは、アメックスで買った品物をお店が返品に応じてくれないとき、アメックスが代わりに返品に応じてくれるという保険です。

このリターン・プロテクションのような保険は、アメックス以外のクレジットカードには付帯していませんし、有料の保険会社でもこういった保険はほとんど用意していません。

ですから、「カードで買った品物が返品できる保険が欲しい!」と考えているなら、クレジットカードの選択肢はアメックスのみになります。

「じゃあ、そのリターン・プロテクションって具体的にどんな保険なわけ?」

という疑問が湧いてくると思いますので、このページではアメックスのユニークな保険であるリターン・プロテクションについてくわしく説明します。

リターン・プロテクションを活用すれば、世界中の実店舗、インターネットショッピングのどちらでも100%返品ができるようになるので、ぜひ最後まで読んでいただけたらと思います。

リターン・プロテクションの内容

まず、リターン・プロテクションの保険内容についてくわしく説明します。

リターン・プロテクションは、アメックスで買った品物を新品・未使用のまま返品しようとしてお店が対応してくれないとき、アメックスが代わりに返品に応じてくれ、購入代金を返金してくれる保険です。

アメックスを持っていれば、保険代などを支払ったり申し込みをすることなく利用できる手軽さが魅力です。

「新品未使用」が条件!

リターン・プロテクションは、未使用でないと対象になりません。そのため、インターネットなど試着をせずに買った服や靴、下着や水着を実際に着てみたらサイズが合わなかった…という場合、リターン・プロテクションは利用できません。

このような場合でも対象になればインターネットショッピングで服や靴などをガンガン買い物できるので残念ですが、そこまで対応していると、クレジットカードのサービスとして成り立たないのでしょうね。

また、リサイクルショップやネットオークションで購入した中古品も、たとえ自分自身にとっては未使用だったとしても対象外です。

また、リターン・プロテクションは未使用ならいくらでも返金してもらえるというわけではありません。以下のように、返金される金額に条上限があります。

リターン・プロテクションが利用できる上限の金額
  • 1つの品物につき5,000円以上30,000円未満
  • 年間15万円(家族カードも含む)まで補償
    (ここでいう年間とは、1月〜12月のサイクル)

1度の買い物につき上限が3万円なので、多くのブランドの時計やカバン、財布をはじめ家電などだと対象になりません。3万円以内のものと言えば、服や靴などでしょうか?

国内での買い物だと、ほとんどの場合新品未使用品なら返品に応じてくれるので、リターン・プロテクションを活用できる場面はまず考えられません。

その上でリターン・プロテクションが適用される条件から、現実的に活用できそうな場面を考えてみると、

リターン・プロテクションが活用できそうな主な場面
  • 海外で買った品物の返品に、お店やインターネットショップが応じてくれないとき
  • 国内のバーゲンセール

このような場面が考えられます。海外のお店だと日本とはちがって新品未使用であっても返品に応じてくれない可能性はアップします。また、国内であってもバーゲンセールはほとんどの場合返品対象外です。

そのため、リターン・プロテクションは海外旅行での買い物やインターネットショッピング、バーゲンセールでの買い物が多い方にとって活用しやすい保険だと考えられます。

対象外の品物

先ほども説明したとおり、リターン・プロテクションが適用される条件は1つの品物(新品未使用品)につき5,000円〜3万円です。

また、この条件を満たしていたとしても、閉店セールで買ったものチケット類書籍携帯電話、この世に2つとない特注品などは返金してもらえません。

つまり、アメックスが返品に応じた後、売ってお金に替えられないものは対象外だと覚えておけばOKです。

航空券やコンサートチケットの返金が受けられると、リターン・プロテクションはメチャクチャ活用できるサービスだったのですが…。また、現金も対象外なので、海外旅行で両替して遣うことなく持って帰った現地通貨も日本円に交換してもらうことはできません。

具体的には、リターン・プロテクションの規定で以下のものが対象外と決められています。

リターン・プロテクションが対象外となるもの
  • 動物、生きている植物
  • 同じものが2つとない商品(骨董品、美術品、特注品、名入れした品、毛皮)
  • 全額をカードで支払っていない商品、閉店セールの商品
  • 消耗品、生鮮食品
  • 貴金属および宝石
  • サービス(取付費用、保証料、送料、または会費など適用対象商品を補助するものを含む)
  • 希少硬貨
  • 使用済み・組立て済み・修繕済みの商品
  • 携帯電話
  • 自動車、オートバイ、モーターボートなど、原動機で動く乗用具
  • 上の部品及び付属品(カーナビシステム、AV機器など)
  • 土地および建物
  • 有価証券(約束手形、切手、および旅行小切手など)
  • 現金、現金同等物、およびチケット類
  • オーディオ、ビジュアル、パソコンなどのソフトウェア、オンラインコンテンツ、書籍
  • ヘルスケア商品
  • 家、事務所、乗り物に恒久的に取り付ける商品(車庫開閉装置、車の警報装置など)

(参考:アメリカン・エキスプレス公式サイト-リターン・プロテクション規定(PDF)

リターン・プロテクションの利用方法

ここまで、リターン・プロテクションの対象となる条件や対象外の品物についてくわしく説明しました。

先ほどの説明しましたが、リターン・プロテクションで返品を受け付けてくれる金額や品物などの条件から考えると、海外旅行中の買い物や国内でのバーゲンセールで買ったものを返品したいと思ったときに活用できそうです。

ここでは、リターン・プロテクションを実際に利用し、アメックスに購入代金を返してもらう流れを説明します。リターン・プロテクションを利用する機会は少ないと思いますが、前もって利用方法を知っておけば、安心してアメックスで買い物ができますからね。

購入から90日以内が条件

アメックスで買った品物を返品したいと思ったとき、まずは購入したお店やインターネットショップに直接伝えましょう。リターン・プロテクションでアメックスが返品に応じてくれるのは、「購入店が返品を受け付けない場合に限り」と決められています。

ですから、購入したお店やインターネットショッピングに返品要求をしなかった場合は、リターン・プロテクションの対象とはなりません。

また、リターン・プロテクションが利用できるのは、アメックスで品物を買ってから90日以内です。この期間をすぎてしまうとリターン・プロテクションは利用できないので、なるべく早めに対応しましょう。

具体的には、購入したお店が返品に応じてくれなければ、以下のアメックスの窓口に電話します。

リターン・プロテクションの窓口

アメリカン・エキスプレス リターン・プロテクション係

0120-090-151

※対応時間 9:00〜17:00(土日祝休)

リターン・プロテクションの受付は電話のみとなっています。平日の日中のみの対応なので、会社のお昼休みや仕事の空き時間などに電話しましょう。

アメックスへの電話では、「アメックスで買った品物を返品したいとお店に伝えたら、断られた」ことを伝えればOKです。アメックスは私たちがカードを利用した日付やお店の名前、金額などをすべて把握しているので、スムーズに対応してもらうことができます。

1.書類を30日以内に返送

アメックスのリターン・プロテクション係に電話すると、保険金請求のために必要な書類がアメックスから送られます。この書類には、「アメックスで買った品物を、お店が返品に応じてくれなかった」という内容を記入すればOKです。

なお、この書類は30日以内に返送しなければなりません。後回しにして期間がすぎてしまうと、やはりリターン・プロテクションの適用を受けることができないので注意しましょう。

2.承認されたら品物を返送

アメックスから送られた書類に記入して返送すると、アメックスで審査が行なわれます。審査というのは、

  • 本当に品物をアメックスで買っているか?
  • 品物はリターン・プロテクションの対象のものか?
  • 本当にお店に返金要求して断られたのか?

このようにリターン・プロテクションで返金すべきかどうかの確認です。

そしてリターン・プロテクションによりアメックスが返品に応じてくれることが決まれば、お店が返品を受け付けてくれなかった品物をアメックスから指定された住所に送ります。

なお、品物をアメックスに配送するための手数料は自己負担です。郵便や宅急便の送料はアメックスは補償してくれないことに注意しましょう。

3.返金はカード利用金額から差し引き

アメックスに品物が到着すれば、品物の購入代金が返金されます。なお、「返金」と言っても、代金が銀行に振り込まれたり現金で送られるわけではありません

リターン・プロテクションの返金は、アメックスの利用金額からの差し引きで行われます。もしリターン・プロテクションで返金される金額よりも1か月のカード利用金額の方が少ない場合はデポジットという形でプールされ、その後のアメックスの利用金額から差し引いてくれます。

リターン・プロテクションが付帯するアメックス

ここまでリターン・プロテクションのくわしい内容や実際に利用する方法についてくわしく説明しました。リターン・プロテクションの特徴は、ほかのクレジットカードには付帯していないアメックスだけのユニークなサービスだということです。

なので、海外での買い物や国内のバーゲンセールで確実に返品を受けたいならアメックス択一です。

リターン・プロテクションはアメックスが直接発行している以下9種類のカードに付帯。

すべてのカードで補償金額や適用される条件はまったく同じです。

なお、ANAアメックスだけはリターン・プロテクションが付帯していないことに注意しましょう。

つまり、リターン・プロテクションだけでいうと、ANAアメックス以外ならどのアメックスを選んでもまったく同じサービスが受けられるということですね。

リターン・プロテクションが活用できるおすすめアメックス

先ほど、リターン・プロテクションはどのアメックスを選んでもまったく同じだと説明しました。でも、それだとどのアメックスを選べばよいのか? よくわかりません。

そこでここでは、リターン・プロテクションと相性のよいアメックスを紹介します。

これまで何度か説明したとおり、リターン・プロテクションを活用できる主な場面は、海外での買い物や国内でのバーゲンセールです。そのため、海外旅行や国内での買い物との相性がよいアメックスがオススメです。

1.アメックス・ゴールドは海外旅行サービスが充実

アメックス・ゴールド海外旅行先で買い物の機会が多いなら、アメックス・ゴールドがオススメです。

このカードは、申し込みができるアメックスの中でもっとも海外旅行サービスが手厚いのが大きな特徴です。

たとえば、現地でのトラブルに電話(もちろん日本語で24時間365日!)で対応してくれるオーバーシーズ・アシストは、カードで買った品物の返品したいときにうまく通じないとき、電話ごしに現地の言葉でお店の人に伝えてくれるという対応もしてくれます。

オーバーシーズ・アシストがあれば、リターン・プロテクションを使うまでもなく現地で返品に応じてもらえる可能性もアップします。

また、最高1億円の海外旅行保険や自宅・空港間のスーツケース無料宅配、空港ラウンジはカード会員にプラスして同伴者1名も無料で利用できるなど、これでもか!というほど手厚いサービスが付帯しています。

まとめると、アメックス・ゴールドは年に数回のペースで海外へ行く方や、年に1回程度は家族で海外へ旅行する方がリターン・プロテクションを活用したいときにオススメです。

年会費 29,000円+税
家族カード年会費 12,000円+税←1枚目は永年無料
入会資格 満20歳以上で安定した収入があること
限度額 審査により個別に決定
海外旅行保険 最高1億円(利用付帯)
国内旅行保険 最高1億円(利用付帯)
ショッピング保険 最高500万円
ポイントプログラム メンバーシップ・リワード
100円=1ポイント
マイル移行可能な
航空会社
ANAなど17社
支払い方法 1回払い
(リボ払い・分割払い・ボーナス1回払いは、
入会後6か月以降に申し込みにより利用可)
発行日数 2〜3週間
キャンペーン実施中!!

当サイトを経由してカードをお申し込みいただくと、入会から3ヶ月以内のカード利用で最大20,000ポイントプレゼント!

2.アメックス・グリーンはもっともスタンダードなアメックス

アメックス・グリーン国内でのバーゲンセールなどの買い物や、年1回程度の海外旅行(一人か友人と一緒)でリターン・プロテクションを活用したいなら、アメックス・グリーンがオススメです。

このカードはもっともスタンダートなアメックスで、上記で紹介したアメックス・ゴールドよりも年会費が抑えられているのが特徴です。

その分、海外旅行保険の補償金額などはアメックス・ゴールドよりも劣るものの、それでも海外旅行サービスや普段の買い物の補償は他社ゴールドカードと同等で十分に充実しています。

海外旅行保険の補償金額が少ないと奥さんやお子さん連れの家族旅行では不安が残ります。なので、家族旅行の機会が多いなら、このカードよりも上記で紹介したアメックス・ゴールドをオススメします。

ただ、「海外へ行くのは友人や彼氏・彼女さんと一緒だ」という方なら自分自身の補償さえ受けることができれば十分なので、年会費が高額なアメックス・ゴールドはオーバースペックになってしまいます。

彼氏・彼女さんはアメックス・ゴールドの家族特約を利用することができません。(ただし内縁関係なら家族として扱ってくれます)

また、「そもそも海外には行かないし、国内での買い物がメイン」という方なら、アメックス・ゴールドの海外旅行サービスを活用する場面がありません。

このアメックス・グリーンであっても、リターン・プロテクションだけでなくショッピング保険やカードの盗難・紛失補償など、国内での買い物に手厚いサービスが付帯しています。

なので、家族旅行の機会がない方や海外旅行の頻度が年1回程度と少ない方、さらにリターン・プロテクションを国内のバーゲンセールで活用したいという方には、アメックス・グリーンがオススメです。

年会費 12,000円+税
家族カード年会費 6,000円+税
入会資格 満20歳以上で安定した収入があること
限度額 審査により個別に決定
海外旅行保険 最高5,000万円(利用付帯)
国内旅行保険 最高5,000万円(利用付帯)
ショッピング保険 最高500万円
ポイントプログラム メンバーシップ・リワード
100円=1ポイント
マイル移行可能な
航空会社
ANAなど17社
支払い方法 1回払い
(リボ払い・分割払い・ボーナス1回払いは、
入会後6か月以降に申し込みにより利用可)
発行日数 2〜3週間
キャンペーン実施中!!

当サイトを経由してカードをお申し込みいただくと、入会から3ヶ月以内のカード利用で最大10,000ポイントプレゼント!